トップページ研修ラインナップ> 部下の声から振り返る
マネジメント基礎研修

自身への期待を「基本原則」と「部下の声」から考える

部下の声から振り返る
マネジメント基礎研修

プレイヤーと異なり、マネジャーは「メンバーを活かして成果をあげる」ことが求められます。
マネジメントの基本を「基本原則(テキスト)」と「部下の声(手紙・上司評価)」を通じて考えます。

時間の目安3日×6.5時間 人数の目安〜20名

特徴

  • マネジャーに期待される役割を体型的に学ぶ
  • 「部下が何を期待しているか」「自分をどのように見ているか」を起点に自身への期待を考える
  • 日常の場面で、どのように部下への関わり方を変えていくかを考える

カリキュラム

  • マネジャーの基本的な役割を学ぶ
  • 「任す・やらせる・振り返る」というマネジメントの基本行動の習得
  • マネジャーに必要なスキル(傾聴・会議運営)の習得
  • アクションプランの立案

  • 受講者の声

    • プレイヤーの認識のままマネジメントを行っていることに気づいた。
    • 部下が自分に何を期待しているのかを初めて知った。これからはもっと関わってあげたい。
    • マネジメントにすぐに活かせるコミュニケーションのスキルを学べた。面談や会議で実践したい。

    ご相談・お問い合わせ

    • 研修内容はお客様にあわせてご提案させていただきます。お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
    • 研修プログラムの一部をご体験いただける説明会も随時開催しておりますのでご参加ください。

    お問い合わせフォームへ