Mission

ご利用の流れ

研修実施までの流れについてのご案内です。

banner

研修実施までの流れ

1

お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームまたはお電話(0120-10-8411)にてお問い合わせ下さい。お客様の会社・店舗についていくつか簡単な質問をさせていただきます。

2

ヒアリング

弊社担当者が、お客様が抱える課題・問題点等についてヒアリングをさせていただきます。

3

ご提案

ヒアリング内容をもとに、お客様の状況にあわせた研修サービスをご提案させていただきます。

4

研修実施

講義を聞くだけの研修ではなく、ロールプレイングや問題演習などの形式を取り入れた、「身体で覚える」研修を実施いたします。

研修実施以降の流れ

5

受講者アンケート

研修実施後は、受講者アンケートにて習熟度・満足度を確認させていただきます。
(※受講者アンケート内容は、弊社研修のカイゼンにも利用させていただきます。あらかじめご了承下さい。また、アンケートを実施しない場合もございます。)

6

継続的なご提案

研修で学んだ内容の定着、および新たな課題に対する解決策等、その時々の状況にあわせた研修サービスをご提案いたします。

実施例)

お客様のニーズ
  • 職場の問題解決能力を高めるため、
    「問題解決手法」と「階層・職制に応じ
    た役割」の理解を促したい
  • トヨタ自動車のOB講師でお願いしたい
実施内容
  • 対象者 : 昇格者
  • 人 数 : 各クラス10名様程度
  • 講 習:全4回(3.5日)
  • 期 間:約7ヶ月
  • 形 態 : 講師派遣型(お客様の希望場所)

※下記図をタップすると大きな画像が表示されます。

研修実施の流れ/1ヶ月目/第1回【導入】/テーマ設定のための/手順確認/取組をはじめるにあたり、 職制にあったテーマの絞込み方を方向付けします。(上司聴講推奨)/2ヶ月目/第2回/【要因解析・対策立案】/問題の明確化・現状/把握・目標設定/事前課題の内容に沿って、 講師による全体コメント、グループ内共有、個別アドバイスを実施。 また、次回課題の「要因解析」と「対策立案」 の手法についても確認します。/3ヶ月目/第3回/【実践前個別面談】/要因対策と/対策立案/事前課題の内容に沿って、「要因対策」と「対策立案」について確認します。/また、現場での取組実践前に、方向性にずれが無いかを個別面談にて確認します。/4・5ヶ月目/6ヶ月目/第4回/【全体まとめ】/取組実践後の/まとめ方アドバイス/研修の総まとめを行い、シート完成を 目指します。更に、1日コースでは、発表会に向けて、効果的なプレゼンテーションの仕方を学びます。(上司聴講推奨)/7ヶ月目/成果発表会/受講者/事前課題①/取組テーマ案を考えてくる。/事前課題②/【A3シート作成】/ステップ1「問題の明確化」 ステップ2「現状把握」/ステップ3「目標設定」/事前課題③/【A3シート作成】/ステップ4「要因解析」/ステップ5「対策立案」/現場で実践/事前課題④/【A3シート作成】/ステップ6「対策実施」/ステップ7「効果の確認・評価」/ステップ8「標準化」/上司/個別指導会/講師・上司・本人面着にて取り組み実践前の方向性確認のため個別指導会実施を推奨/個別指導会/講師・上司・本人面着にて発表会に向けての最終確認・報告の仕方を個別指導研修実施の流れ/1ヶ月目/第1回【導入】/テーマ設定のための/手順確認/取組をはじめるにあたり、 職制にあったテーマの絞込み方を方向付けします。(上司聴講推奨)/2ヶ月目/第2回/【要因解析・対策立案】/問題の明確化・現状/把握・目標設定/事前課題の内容に沿って、 講師による全体コメント、グループ内共有、個別アドバイスを実施。 また、次回課題の「要因解析」と「対策立案」 の手法についても確認します。/3ヶ月目/第3回/【実践前個別面談】/要因対策と/対策立案/事前課題の内容に沿って、「要因対策」と「対策立案」について確認します。/また、現場での取組実践前に、方向性にずれが無いかを個別面談にて確認します。/4・5ヶ月目/6ヶ月目/第4回/【全体まとめ】/取組実践後の/まとめ方アドバイス/研修の総まとめを行い、シート完成を目指します。更に、1日コースでは、発表会に向けて、効果的なプレゼンテーションの仕方を学びます。(上司聴講推奨)/7ヶ月目/成果発表会/受講者/事前課題①/取組テーマ案を考えてくる。/事前課題②/【A3シート作成】/ステップ1「問題の明確化」 ステップ2「現状把握」/ステップ3「目標設定」/事前課題③/【A3シート作成】/ステップ4「要因解析」/ステップ5「対策立案」/現場で実践/事前課題④/【A3シート作成】/ステップ6「対策実施」/ステップ7「効果の確認・評価」/ステップ8「標準化」/上司/個別指導会/講師・上司・本人面着にて取り組み実践前の方向性確認のため個別指導会実施を推奨/個別指導会/講師・上司・本人面着にて発表会に向けての最終確認・報告の仕方を個別指導