トップページ研修ラインナップ> トヨタ流A3資料作成術

相手に伝わりやすい資料作成のポイントを学ぶ

トヨタ流A3資料作成術

資料作成のねらいは「相手に必要な情報を提供し、何かしらのアクションをとってもらうこと」です。
読み手視点に立った資料作成の基本を学ぶと共に、自身の普段の資料を振り返り、実践的に習得します。

時間の目安4.5時間 人数の目安〜20名

特徴

  • 分かりやすい資料作成のポイントを学ぶ(A3資料の作成ポイントを学ぶ)
  • 資料作成のムダ(ムダな資料、作成時の不要な出戻り)をなくす
  • 自身の資料作成の癖を振り返り、実際の資料をブラッシュアップする

カリキュラム

  • 分かりやすい資料とは何か
  • 資料作成のポイントの習得
  • 自身の資料のチェックとブラッシュアップ

  • 受講者の声

    • 自分都合、自分勝手に資料をこれまで作成していたことに気づいた。
    • 資料は読み手の立場で作成することが重要であることを再認識した。
    • 実際の自分が作成した資料をチェックするので、すぐに役立つ内容であった。

    ご相談・お問い合わせ

    • 研修内容はお客様にあわせてご提案させていただきます。お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
    • 研修プログラムの一部をご体験いただける説明会も随時開催しておりますのでご参加ください。

    お問い合わせフォームへ